傷むカラーで染めたから髪が傷んだ。【和漢カラー】ハリツヤの法則①



『傷むカラーで髪を染めたから髪が傷んだ』



なんだか当たり前のように聞こえますね。


でも案外美容師は言わない言葉かもしれません。



いつから私の髪はパサパサなんだろう?

年のせいかな?
傷みやすい髪質だから仕方がないのかしら…


本当にそうでしょうか?

案外


『傷むカラーで髪を染めたから髪が傷んだ』

だけかもしれませんね


『そだねー。』




念の為おさらいですが

宇宙の法則である原因と結果の法則は


まず原因があって必ずそれにもとづいた結果があらわれます。


*そこが納得できない場合はジェームズ・アレンをオススメ。

ボロボロですがお貸しいたします

~扉(ツヤ髪)はそれを叩く者に開かれる~




なので単純に原因を変えてみたらこうなりました

 ↓ ↓ ↓



ハリコシツヤが蘇るカラーで染めたら(原因)髪にハリコシツヤが蘇った(結果)



まあ、
当たり前ですよね。


『染めれば染めるほど髪がパサパサで細くなってきたからなんだか全てが嫌になってきた・・・』


↓ 和漢で染めてみたら


『染めても傷まないというよりハリツヤが出てくるから毎月白髪を染めるのが楽しくなった♪』


↓ さらに

『髪の調子がいいとルンルンで細かい事でイライラしなくなって人にやさしくなった♪』


↓ そして

『そんなあなたをそばで見ている家族や友達もなんだか嬉しい気分になった。』



まさに原因と結果の法則。


いつからかあなたの笑顔(あるいはツヤ髪という原因)がみんなに良い結果をあたえています。


『そだねー。』



服やバックは傷んできたら新品を買えばまたピカピカに。


でも髪や肌はそうはいかないですよね。新品を買えない。



お気に入りのコートを毎日こすったりダメージ与えたり適当に洗って適当に乾かしてぐちゃぐちゃになって

『どうして私のコートはいつもヨレヨレなのかしら・・・涙』


と言ってる人がいたら少し心配になります。



大事なことなのでおさらいしておきます。



~ツヤ髪の法則~


傷むカラーで染めたら髪が傷む

*ラッキーで髪のハリコシが蘇ることはありません。


ハリ・コシ・ツヤが出てくる和漢カラーで染めたら髪にハリ・コシ・ツヤがでてくる

*時々パサパサになってしまうなどという事はありません。



そんなの当たり前でしょ


と言われてしまいそうなんですが、

髪が傷んでいるのにもかかわらず、かたくなに傷むカラーで染め続けている奥さま

が、わりと多いようなので念のために。



『ちょ・・・、わたし今回ちょっとキャラ違うんだけど・・・』



それでは皆さん楽しいハリツヤライフを^^


ハリツヤの法則②につづく・・・






大きいサロンよりも小さいサロンがすき

若い美容師よりも30代以上の美容師のほうが落ち着く

速さより丁寧な施術をしてほしい

いつもキレイな髪でいたい

そんな方にはきっと気に入って頂けるサロンだとおもいます!


Neutria ニュートリア
札幌市中央区南1条西24丁目1-11LEADビル2F
☎011-611-3779


24時間OK WEB予約は下記をクリック ↓