≪美容室で切り抜きを持っていくのってどうなの?≫という疑問。

美容室に行く時、画像とかみんな見せてるのかしら・・・?

毎回イメージを持っていらっしゃる方もいますし、ヘアカタログをみて選ぶ方もいます。

だいたいのイメージを伝えて頂いて後はお任せという方も多いです。


美容室に行って、切り抜きや画像をみせてこんな感じにってオーダーするのがなんとなく恥ずかしいという気持ち。

すごくわかります。

有名人ならなおさらです。


例えば長瀬智也さんのヘアスタイルがかっこいいと思う。

髪質も顔立も雰囲気もまるで違う。そんな事はわかっている。

髪が黒いという事と血液型以外に共通点が見いだせないが、あんな感じにしたいなと思いサロンへ行く。


「今日は何かイメージありますか?」

そこで思いきって長瀬さんの画像をみせる。




『ねぇねぇ あの人頭大丈夫かしら・・・!?』



とか言われているんじゃないかと思うと今すぐ逃げ出したくなります。


画像ならまだしも切り抜きだと証拠も残ってしまうし・・・



ってなります。



でも、


安心して下さい。
そんな事はないですよ。



新規の方で今のスタイルと全然違うスタイルにチェンジを希望の場合や、常連さんでも本当はこういう感じにしたいんだけどな・・・という場合は画像があったほうが有り難いです。

百聞は一見にしかず。


逆に言葉だけよりもお客様の好みの雰囲気や感じを捉えやすいです。

『ショートに』とか『5cmくらい』とか意外と確認してみると全然僕の思ったのと違う事がよくあります。

”これにして下さい”というのは、髪質や骨格や生え癖上難しい場合も多いですが、『こういう感じが好きなんだな』という所から色々と考えていく事もできます。


いいなと思う画像が複数あるなら全部みせて頂けたほうが、今回はこうしておいて、夏くらいにこうしていくのはどうか?などとご提案もしやすくなります。



結論

画像や雑誌の切り抜きを持ってくるのは大歓迎です。

はずかしがる必要もありません。

どうしようか迷っている場合は予約制なので20分も30分も迷ってしまうと当日は施術ができなくなるので(途中でかわってもらえるアシスタントがいないので)来店時にヘアカタログを見て考え込んでしまうよりは、前日までにある程度のイメージは複数でも固めておきましょう。

特にイメージもない場合はもちろんお任せでもオッケーです。


byオオニシ








大きいサロンよりも小さいサロンがすき

若い美容師よりも30代以上の美容師のほうが落ち着く

速さより丁寧な施術をしてほしい

いつもキレイな髪でいたい

そんな方にはきっと気に入って頂けるサロンだとおもいます!


Neutria ニュートリア
札幌市中央区南1条西24丁目1-11LEADビル2F
☎011-611-3779


24時間OK WEB予約は下記をクリック ↓