【Q&A】美容室に行く時はどんな服装がベストかというお話

髪を切りに行く時に、何を着て行くか迷ってしまう・・・

という方も多いはず。


結果どんな服装でもOKなんですが、できるだけいつもと同じテイストの服装がいいと思います。

というのも服装のテイストの変化とか靴や小物の変化からお客様の気分の変化などを感じとってヘアスタイルの似合わせも考えていくからです。


あとはお店の立地で変わると思いますが、うちの様な住宅街型だと

”ふらっとコンビニに行くくらいの感じで来れるの所が良い”

という意見も多いです。

なので基本ラフでOKです。

僕としてもサロンは日頃の日常の息抜きになって貰えれば嬉しいという感覚なので、ニュートラルな状態で来てもらえるサロンでありたいと考えています。

僕も動きやすい服装していますし


でも中にはこれはちょっと困るな・・・

という服装もあるのでトップ3を紹介します。


③タートルネック

これは冬には多いですよね?

寒いのでしょうがないんですが、無理やり内側に折り込む事になります。

それするとミディアムやロングだとカットラインにズレが出やすくなります。


②シースルーすぎる

こんな人はいないと思いますが笑

女性同士ならいいのかもしれませんが、男性美容師からすると目のやりばに困る事もあります。

でもカット中のカットクロスをつけたりすると蒸して暑いので、暑がりな方はできるだけ涼しい素材がオススメです。

でもほどほどに( ̄▽ ̄)


①厚地のパーカー

パーカーのフードはかなり厄介です。

全ての工程においてフードのボリュームが邪魔をします。

他にも襟元が高いシャツで内側に折りたくない場合などもなかなか厄介です。


④まとめ、美容室に行く時は基本どんな服装でもいいけど、首まわりはスッキリしているほうがベスト


これでもう迷うことはなくなりましたね?

夏場は思ったよりカットクロスが暑いので涼しい服装を、逆に冬場は寒いけど首まわりがすっきりした服装が僕はベストだと思います。

参考までにどうぞ。


大きいサロンよりも小さいサロンがすき

若い美容師よりも30代以上の美容師のほうが落ち着く

速さより丁寧な施術をしてほしい

いつもキレイな髪でいたい

そんな方にはきっと気に入って頂けるサロンだとおもいます!


Neutria ニュートリア
札幌市中央区南1条西24丁目1-11LEADビル2F
☎011-611-3779


24時間OK WEB予約は下記をクリック ↓