【プロフェッショナル】前髪で変わる印象~サイドバングをコントロール

前髪って本当に印象が変わりますよね。

前髪のバリエーションは沢山あるんですが、同じ長さで印象が変わる分かりやすい例を。


どちらもほとんど同じ前下がりのボブスタイル。

前髪も少し目の上で流しています。

でもかなり違う印象だと思います

上の写真はソフトでナチュラルな感じがするのに対して下の写真はちょっとモードっぽくて意思が強そうな印象を受けると思います。

これがサイドバングによる印象の違いです。


サイドバングってなに?

ここです↑

サイドの前髪。あるいは前髪のサイド。

目じりにかかるように斜めに残すとソフトな印象に。

小顔に見せたり頬骨を目立たなくさせる効果も。

柔らかい印象にみせたい方が好きな形です。


こちらは目尻を越えてスクエアに真っ直ぐ切り込みクールな印象に。

角や直線が多くなるとモードっぽくて強い感じが出てきます。

個性的な方やはっきりとした印象に見せたい方に好まれる形です。

実際には全体の毛先も前髪も曲線にしているので、マイルドな中に少し強さを感じるくらいだと思います。


同じ顔立ち、ヘアスタイル、スタイリングでも前髪ひとつで結構印象がかわってきます。

お客様に似合わせていく時はこういったちょっとした要素を組み合わせながらイメージを作っています。

自分で前髪を切る場合は気をつけてくださいね^^


最近は”柔らかい”とか”ゆるふわ”というイメージよりも”セミウェット”で”パキっ”としたイメージが人気です。


コンプレックスをカヴァーするのもあり、似合うスタイルを貫くのもあり、新しい事をどんどん取り入れるのもあり



”トレンドとか色々あるけど、ヘアスタイルは自由なので自分の好きなスタイルで毎日を楽しみましょう。”


って!だから誰っ!?


●大きいサロンよりも小さいサロンがすき

●若い美容師よりも30代以上の美容師のほうが落ち着く

●速さより丁寧な施術をしてほしい

●艶と潤いのあるいつもキレイな髪でいたい!

そんな方にはきっと気に入って頂けるサロンだとおもいます。


Neutria ニュートリア

札幌市中央区南1条西24丁目1-11LEADビル2F

☎011-611-3779


24時間OK WEB予約は下記をクリック ↓