僕が和漢カラーをお勧めする3つの理由

当店でカラーをされる30代以上のお客様は9割以上の方が和漢カラーです。

和漢カラーを始めてからまだ5か月くらいなのに…

今までいろんなメニューをしてきたけど、皆さんが1回で驚いて『これ、いいねー!』

『もうずっとこれがいい!』ってなったのは、ACC酸性矯正と和漢彩染くらいかな?


僕もそうだったけど和漢彩染を実際体験した事が無かった時って

『なんか名前がシブいなぁー』

『また変なのでてきたなぁ』

『粉系か・・・、ヘナや香草っぽいのかな?』

そんな程度の印象でした。

きっと一般の方も他の美容師さんもそんな感じに思うかと。

一度体験するまでは・・・


でもね
一回染めてみると、忘れた頃に家でふと髪を触って思うんです…


あれ…!髪イキイキしてる…

あ、これ全然違うやつだ…


その感じがやめられなくなるんですよね。
マイココも、
『普通のカラーってツンとするし傷むし,お客様に塗るの,なんか嫌なんですよね』
アルカリカラーをした後いつもブツブツ言ってます。


僕が和漢カラーをすすめる理由は3つ

①髪に優しいから

市販のカラー剤→激傷む

美容室のカラー剤→じわじわ傷む

和漢カラー→ほぼ傷まない

こんな感じです。

近年ブームの高明度なカラーは超絶傷みます。

キレイでいたい大人女性にはあまりオススメできません。

和漢カラーはそんなに明るくできません。

髪は瞳と同じくらいの明るさがベストといわれますが、平均的な日本人の瞳の明るさくらいには和漢でも明るくできます。

しかも明るくする時のダメージは通常のカラーの約1/10。

明るくしないならほぼノーダメージ。

これはおおきい!


②頭皮に優しいから

これは特に白髪も染める方には重要。

こまめに染める場合やっぱり頭皮の事は気になりますよね?

地肌につかないギリギリ塗布とかもありますが

実際はギリギリ頭皮についてしまうかギリギリ根元の白髪が残る・・・

そんな根元と頭皮の心配を同時に解消できます。

塗布する時間も早いですし。


ちなみにほとんどのカラー剤に含まれるジアミン。

これは蓄積されていくとアレルギー症状が出る場合があります。

今はなんともなくても少しづつ蓄積されていくようです。

1度ジアミンアレルギーになってしまうと以降ヘアカラーをするのは厳しくなります…


和漢に含まれるジアミンは普通のカラー剤のジアミン量に比べて30%くらいに抑えられています。

先の事も考えると少しでも少ないほうがいいと思います。

30年後の頭皮や髪の事を思うと今から頭皮には優しいものを選びたいもの!


③ツヤがないと魅力半減だから

これは僕がずっと思っている事です。

どんな色でもぱさぱさしていたらあんまり意味がないです。

疲れて見えるし老けて見えがちに…

『みてみて!今旬なカーキアッシュ!』

とか言われても、パサパサしてたら

『う・・うん!』てなります。

逆に髪にツヤがあるだけで肌も良く見えてくるし魅力的にみえます。


洋服やメイクは手抜きでも髪がきれい→なぜかこなれて見える。

洋服とメイクはばっちりなのに髪がバッサバサ→なぜか残念に見える。

『僕の気のせいだったらすみませんね・・・!女性目線だと違ったりするのかな・・・?』

他にも色味がなにげにキレイとか、色落ちした感じがこれまたキレイとかあるんですが、ポイントは3つに絞るのがベストってマニュアルにかいてあったもので・・・。


女の運命は髪で変わる。佐藤友美さん談

男の運命は勇気で変わる。シュウオオニシ談


ツヤ髪パスポート

僕は予約頂いてる分も引いて残り18名さま。

そんなにすぐには定員にならないと思いますのでご安心を^^

*夏くらいに購入したい場合などは予約にしますのでご相談ください!

気になる方はまず和漢カラーを2回くらい試してみて下さいね


大きいサロンよりも小さいサロンがすき

若い美容師よりも30代以上の美容師のほうが落ち着く

速さより丁寧な施術をしてほしい

いつもキレイな髪でいたい

そんな方にはきっと気に入って頂けるサロンだとおもいます!


Neutria ニュートリア
札幌市中央区南1条西24丁目1-11LEADビル2F
☎011-611-3779


24時間OK WEB予約は下記をクリック ↓